リトルくらぶについて

通塾生と同じ教材

四谷大塚のリトルくらぶ

名門学習塾四谷大塚の中学受験ノウハウが詰まった通信教育カリキュラムで学べます。
小さくてまだ塾に通わせるには心配な小学1〜3年生向け通信教材です。

通塾生と同じ勉強で学力だけでなく知能や表現力も伸ばせる教材になっています。
小学生向け通信教材の中でも学習レベル、毎月の受講料もトップクラスに位置しているイメージで間違いないと思います。

中学受験を考えている家庭やトップクラスの学力を身につけておきたいと考えている家庭におススメな通信教材です。




教材と学習サイクル

1年生と2年生は国語と算数のみ。
3年生からは理科と社会が加わり国算理社を学びます。
学習内容ですが、教科書とは違う四谷大塚のカリキュラムに沿って勉強していきます。

毎月「ジュニア予習シリーズ」「ホームワーク」「添削問題」を用いて勉強していきます。

※ホームワーク:算数・国語の『ホームワーク』は、毎月1冊ずつ、年間で各12冊。 1日1 ページで365日分あるので、家庭学習の習慣化に役立ちます。
※月1回の添削指導には、作文添削問題も含まれます。 表現力を身につけ書くことが大好きになるという声あり。

ちなみに公式サイトでのリトルくらぶの紹介は次のように説明されています。
目先の点数や成果だけにこだわるのではなく、学習を長いスパンでとらえています。考えることが楽しい、おもしろいということを家庭学習を通して実感した子どもたちは、自ら進んで考え、解決する習慣を身につけていきます。
リトルくらぶには毎月のテーマに沿って、作文を書く作文添削があります。
小学生の作文教材と言えば国語専門の「ブンブンどりむ」が有名ですが リトルクラブなら国語以外の教科(算数、理科、社会)も学ぶことができるのが魅力的です。

サポート

家庭での指導をサポートする「父母用指導書」
学習効果を高めるためのな解説書になります。
またフリーコールやFAX等で教材内容や教育相談に答えてくれます。

入会と受講費用

入会金:10,000円(税抜)
受講料【月払い】(税抜)
・小学校1年生 4,700円
・小学校2年生 4,700円
・小学校3年生 6,700円
別途2年生は月例テスト料金年間8回分(24,000円)がかかります。
3年生は別途、年間月例テスト料金7回分(21,000円)と組分けテスト1回分(4,000円)がかかります

※リトルくらぶ生は四谷大塚に通塾する時に入会金10,000円が免除される特典あり

利用者の声

こちらで紹介されています。

▼リトルくらぶの通信教材について一言
四谷大塚の通塾生と同じ勉強
月例テストも受講できる。
中学受験前提なので英語がない。
受講料が高め。
2年生からの月例テストは1回3,000円



▼ もっと詳しく
気に入っているところ

  • 通塾と同じ内容の勉強
  • 長文の問題が多い
  • 月例テストがある
  • 丁寧な通信添削がある
  • 作文添削問題がある
悩みどころ
  • 受講料が高め
  • 別払いのテストが高い
  • クレジットカード払い不可
  • 英語なし

よく聞く質問

  • Z会小学生コースと比べるとどう?
    • Z会は小学1・2年生には受験コースはなく、小学3年生から6年生まで中学受験コースがある。


▼公式サイトでもっと詳しく
ピグマキッズくらぶを比較 通信教育(TOP) 進学くらぶを比較




2021年7月 お得な通信教材
Z会資料請求の特典
 解きごたえ満点!学年にあった「骨」のある問題を集めた『ほねぶとワーク』プレゼント。もちろん学年に応じたお試し教材も届きます。
ブンブンどりむ特別価格
 夏休みにある絶対的な宿題「読書感想文」にも役立つ7・8月号がお試しキャンペーン価格で受講可能
Z会プログラミング講座入会特典
 「Z会プログラミング講座 with LEGOR Education」基礎編・標準編または「Z会プログラミング講座 みらい with ソニー・グローバルエデュケーション」申込でAmazonギフト券5,000円プレゼント(〜8月11日(水)まで)

2021年 注目している教材

注目キーワードから見比べる

受講した感想から見比べる

※新型コロナ感染症によるパンデミックにより 「1人1台パソコン」を配備するGIGAスクール計画が加速中です。特にGoogleが提供しているClassroom
これが家庭学習にどう影響していくのか注視しています。