進研ゼミ チャレンジタッチを使う



チャレンジタッチの評判と感想

今の時代 こういう勉強スタイルを待っていました。
タブレット使った勉強方法 の『チャレンジタッチ
 勉強の楽しさをデジタルで表現しようと挑戦しています。

これまでの紙の学習方法のいいんですが、
 この学習方法に恩恵をうける子 多いと思います。
 ライバルの「スマイルゼミ」とよく比較されます。

 こどもの目が輝く教材→ 進研ゼミ小学講座

2016年 i padを使う勉強スタイルが加わり選択が増えました!


  • ホーム
  • チャレンジタッチ電源投入

  • ついにチャレンジタッチの電源投入!


     
     ついに
     箱からでてきた「チャレンジタッチ」
     液晶 9.7インチ、重量:約750g
     結構大きく感じますが、
     こどもには ちょうど良さそうなサイズ(^^)




    カバーを取り付けみました♪
     専用なのでいい感じです!
     ※液晶の保護フィルムは貼らないで下さいとのこと。





    ※あれ?目を離したすきに こどもが電源投入しちゃいました♪


    ←ケースはスタンドにもなります





       拡張端子と電源差し込み口→




    そして ついにチャレンジタッチスタート画面に突入します。

     続く・・・

    家に届いたちゃれんじタッチ 解説一覧 チャレンジタッチの設定
    チャレンジタッチの体験は進研ゼミ小学講座


    このページの先頭に戻る