通信教材が選ばれる理由

毎月の受講料も積り積もればかなりの金額。大切です。
好きな通信教育



ここでは 知っておきたい通信教材の長所を紹介しています。
 「通信教育」を選ぶなら 下記2つは確認しておきましょう。

   通信教材特徴と長所を知る→このページでも紹介中
   次に 各通信教材の違いを把握する

 そして最終確認
  「自分のこどもにあっているか?」という事です。
   名前だけで選ばず、親子で話し合って考えましょう♪

 


  • ホーム
  • 通信教材の長所



  • 通信教材の長所(メリット)

    参考)通信教材と塾の比較のページ
  • 自分の力で進めていく学習方法◎
    • 塾のように教えてもらうスタイルではない→独学する力
    • 自分の力で読んで考え 「解く過程も大切」にできる学習方法
    • 後から見直す事も簡単にできる
    • 時間も予定も自分で決め 管理する事ができる
  • 時間を大切にできる◎
    • 勉強スケジュールを親子で決められる
    • ・好きな時間,曜日に勉強できる
      ・自分のペースでじっくり勉強できる
    • 通わなくて自宅でできる(塾と比較)
    • 突然の用事があっても 予定の振り替えが簡単
    • 勉強を通した 親子のコミュニケーションの時間ができる
    • ・学力の把握や 価値観の共有
  • 時代にあった 最新の学習教材が◎
    • 学習効率が高い
    • ・自分の学習目的にあわせた教材を選ぶ事ができる
      ・大手教育会社のノウハウが詰め込まれている内容
      ・学校事情や担当先生の能力などバラつきのない教材(問題・解説)
      ・学習が身につける為の研究されたカリキュラム
      ・教育情勢にあった最新教材が届けられる
      ・つまづきやすいポイントへの重点的な解説・説明
      ・オプションも豊富になり 中学受験や発展コースも増えてきた
    • 受講費用→塾に比べ安い
    • 主要な通信教材の費用を見てみる
    • 場所を問わない学習方法
    • 国内外 地方でも同一内容
    • 家庭での学習習慣を身につけさせやすい
    • ・ポイントシールなど やるき^UPさせる工夫
      ・添削がある教材は 自分だけのアドバイスがある
    • 教材間のサービス競争(一部通信教材)
    • ・学習玩具やタブレット教材など
      ・通信教材の問題数が少ない解決→会員向け WEB問題
      ・分からない問題に対するFAX,電話サポート
      ・ネットを活用した授業
      ・添削問題を スピードネット返却
  • 教材・付録を再活用できる
    • 教材テキストに 記入せずにノートに書き込む
    • ・兄弟にまわす事が可能
      ・オークションへの出品
    • スタディサプリは凄い
    • ・小学・中学・高校、大学受験まで、5教科18科目対応
        だから学年を超えた復習や予習ができる。



    通信教材の比較 通信教育(TOP) 通信教育の短所



    このページの先頭に戻る