2020年の小学生向け通信教育事情



 ここでは2019年度、2020年度にむけての小学生通信教育についての情報をまとめました。

     
   
  • ホーム
  • 小学生の通信教育一覧
  • 2020年の通信教育事情


  •   

    2020年の通信教育事情


    ■ デジタル教材の躍進

     
    従来の「紙教材タイプ」に加え、「デジタル教材」の存在感が特に大きくなってきています。
    ▼ 紙教材の一覧
    通信教材(紙教材)
    ▼ デジタル教材の一覧
    タブレット教材

    デジタル教材はEdTech(エドテック)(Education(教育)とTechnology(テクノロジー)の組合わせ)と呼ばれるようにもなってきました。
    時代や技術革新、家庭環境や学習ニーズの多様化に合わせたものだと考えていますが
    とにかく進化するスピードが早いですね♪


    ■ 2020年度 新学習指導要領への対応


    2020年には新学習指導要領による教育改革あります。

    小学生で習う漢字数が1006字から1026字になる
    小学校高学年での英語の教科化
    中学年でも「外国語活動」がはじまる
    「プログラミング教育」もはじまります。
     ※プログラミング教育はプログラミング的思考力を養う学習で、実際にプログラミングするわけではありません。(一部を除き)

    そんな教育改革の初期段階から力を入れている通信教育も要注目です。

    スマイルゼミ

    新学習指導要領に完全対応
     英語やプログラミングにも対応

    加えてこれまで最大のリニューアル
       
    • 年3回の全国学力診断テスト新設
    •  
    • 「発展クラス」の強化
    •  
    • チェックポイント式 とき方動画
    •  
    • 英語の教科書対応・4技能への対応強化



    Z会

    英語、プログラミング対応  
    • プログラミング教育は標準コースにもありますが、実際にプログラミングもするオプションも用意されています。
    • 新1年生対応のタブレット講座が登場
    • 中学受験コースに塾併用要点学習プランを新設
    • 6年生の英語講座を対象に、追加費用無しでオンライン英会話レッスンの提供


    イード・アワード2019「通信教育」
     顧客満足度調査で最優秀賞を受賞
    ※下記5部門で受賞の結果
    • 効果のある通信教育
    • 教材がよい通信教育
    • 添削の質がよい通信教育
    • 受験・進学情報の充実している通信教育
    • ブランド信頼性の高い通信教育

    小学ポピー

    新1年生の受講料が2,500円(税込)に安くなります。
    英語の学習量も増えます。


    イード・アワード2019「通信教育」
     下記部門賞を受賞

  • 学費の満足度が高い通信教育
  • 継続しやすい通信教育


  • 進研ゼミ

    チャレンジタッチの最低受講期間が2か月から1か月に短縮(期間限定)
    進研ゼミを教材として活用する クラスベネッセの成長
    3つにジャンル分け教材一覧 通信教材の一覧(TOP) 紙の通信教材一覧


    このページの先頭に戻る