Z会について(小学生)

Z会小学生コース
 

Z会 小学生コースの感想

よく考える子は一生のびる』で有名なZ会が提供
 イメージ通り 「勉強レベル」・「教材の質の高さ」などが
 他の教材と比べ 強みがあると感じています。

教材紙面ひとつ見ても 勉強に集中できるシンプルなつくり
 他のごちゃごちゃ感のある教材とは 明らかに違います。

将来 役に立つ学力=考える力を身につけたい子や、
 ある程度 自分で学習する意欲・習慣が身についている子に
 一番チャレンジしてほしい通信教材だと実感しました。


  実際の教材見本が役立ちました→ Z会小学生コース
  • ホーム
  • Z会について
  • Z会小学生コースの紹介

  • Z会 小学生コースの紹介

    小学生

    通信教材「Z会 小学生コース」は
     「スタンダード」と「ハイレベルコース」は どう違うのか?
     どの位のレベルなのか?など迷っている方へ
     ここでは この2つのコースについて紹介します。


    スタンダードコース・・・小学校の学習指導要領に沿った内容を中心に勉強
    教科書レベルはもちろん 「プラスαの応用問題」もあります。
     コース選択に迷ったら スタンダードコースにしましょう。
     算数・理科・社会は教科書準拠の教材 国語はZ会オリジナルの教材

      ※ 1・2年生は理科・社会はありません。
      ※ 3・4年生の理科・社会はスタンダードコースのみあります。
    ハイレベルコース・・・・より発展的な問題を受講したい お子さん向けのコース
    スタンダードコースの内容に 発展問題が加えられたコースで、
     学習量も増え難易度も高まる為、学習意欲が高く子向けの教材です。

     ※ 国語・算数は1年生からハイレベルコースを選択できます。
     ※ 理科・社会のハイレベルコースは5年生からです。
    スタンダード・ハイレベルコースの問題イメージ  
       スタンダードコース全体量を100%とすると 基礎が75% 応用が25%
       ハイレベルコースは この100%に 発展問題20%が加わります。
        ※教科や 問題の量は 学年によって異なってきます。

        基礎は 「基本」「標準」レベルで 教科書レベルの内容
        応用は「教科書プラスα」の部分です。
           もちろん ハイレベルコースの発展は 「教科書プラスα」の部分に該当します。


    各学年のスタンダード/ハイレベル問題の見本が「Z会 公式サイト 」にあります。


    Z会の特長に戻る Z会の解説一覧(TOP) 教材について

    Z会の無料おためし教材と 詳しい資料ありZ会 小学生コース


    このページの先頭に戻る