進研ゼミ 小学講座

進研ゼミ

進研ゼミを受講した感想

昭和55年(1980年)から長年支持され、、
 今も小学生の利用者数が1番多い理由を考えました。

紙面や学習玩具が楽しい。考える問題が面白い。
やる気にさせる工夫がある。費用対効果が高いなど
他と比べて こども、保護者にメリットが多いです。

そして 進化続け、時代にあった
 最新の学習内容、カリキュラムに1番好感が持てます。
 通信教材のガリバー的存在♪→進研ゼミ 小学講座
  • ホーム
  • 進研ゼミについて
  • 進研ゼミとは

  • 進研ゼミとは

    1980年からはじまった国内最大の小学生向け通信教育サービス
     TVコマーシャルや 友達が受講していたり、人気・知名度はトップクラス
     お父さん・お母さんが小さい頃 受講していたケースもあると思います。
      ※ 運営は株式会社 ベネッセコーポレーション
      ※ よく「Z会」・「小学ポピー」と比べられる通信教材の一つです。

    小学生になると 周りで受講する子が多くなるなぁ感じるのですが、
     それもそのはず 小学講座1〜6年生までの合計受講者数は 約176万人
     なんと小学生の約3.8人に1人が利用しているそうです。
      ※ 2013年9月時点ホームページより
      ※ 私の子も 「友達と同じものをやりたい」と言うのが入会きっかけでした・・・


    ■ 進研ゼミ人気の秘密は学習教材の中身!!

    友達
    1番大事な学習教材の中身ですが、
    教科書に沿った学習」や  「質の高い赤ペン先生」のイメージは良く知られていますが、どんどん進化しています。
     WEB教材や、プログラミング学習、各種オプション、など 目的にあわせて勉強できるようになりました。
     ※2014年4月には 「チャレンジタッチ」が新登場  

    教材の中身については この後 詳しく紹介していきます。


    [ ちょっと一言 ]
    入学前まではの学習サポートは「しまじろう」でしたが、
     1〜3年生までの間 ランドセルの妖精「こらしょ」が勉強をサポート!
     低学年の間は この「こらしょ」と 学習玩具(付録)が大人気♪
     勉強面以外にも 引き寄せられる魅力がありますね♪

    進研ゼミを受講してみて
     私の1番のお気に入りに感じたサービスは 「実力診断テスト」です。
     学期ごとに こどもの学力の定着度を教科別に確認できます。
     しかも 学力を全国平均や都道府県平均と比較し 評価できます。

    解説一覧に戻る 進研ゼミの解説(TOP) 学習についての特徴
    無料おためし教材と資料の申し込みは進研ゼミ小学講座


    このページの先頭に戻る