チャレンジタッチとデジサプリの違い



チャレンジタッチの評判と感想

今の時代 こういう勉強スタイルを待っていました。
タブレット使った勉強方法 の『チャレンジタッチ
 勉強の楽しさをデジタルで表現しようと挑戦しています。

これまでの紙の学習方法のいいんですが、
 この学習方法に恩恵をうける子 多いと思います。
 ライバルの「スマイルゼミ」とよく比較されます。

 こどもの目が輝く教材→ 進研ゼミ小学講座

2016年 i padを使う勉強スタイルが加わり選択が増えました!


  • ホーム
  • チャレンジタッチについて
  • チャレンジタッチとデジサプリの違い



  • ▼「チャレンジタッチ」と「デジサプリ」の違い

    どちらも進研ゼミのデジタルサービスですが、よく似た名前や、サービスに違いがわかりにくく感じたので基本的な部分を比較してみました。
    どちらにしても中身が大切だと思います。
    ちなみにデジサプリとスタディサプリも全く別物ですよ♪
    スタディサプリは2015年3月開講したリクルート提供の学習サービス
    こちらでスタディサプリについては詳しく紹介しています。
    チャレンジタッチ デジサプリ
    ベネッセが始めたタブレット学習 概要 進研ゼミ『小学講座』の会員向けアプリ
    国算理社英 対応教科 漢字と計算
    チャレンジタッチの受講料がひつよう 受講料 進研ゼミ受講者(チャレンジでも、チャレンジタッチで可、)なら無料で利用できる権利あり。ただしipadがいる
    チャレンジタッチ専用のタブレット
    ネット環境
    必要なもの ネット環境とiPad(Android,PCは不可)
    (iphoneなどは対応していない)
    なければ購入する必要あり
    小学1年生〜小学6年生
    対応学年 小学4年生〜小学6年生
    ただし教科書・学年を遡って、超えて勉強する事ができる。
     → 好きな所
     → 嫌いな所
    特徴 1年生から6年生までの問題が用意されている中、計算サプリでは計算、漢字サプリでは漢字の問題に学年をこえて6年生までの問題にチャレンジできる。
    おなじみ コラショなどがサポートし
    教科書に沿ったカリキュラム、内容を勉強していきます。
    流れ 一番最初に診断力テストに取り組み、 1年生から6年生までの中から、自分のレベルにあった学習から初めていくシステムです。公文みたいに 頑張ればどんどん進める事ができる学習システムです。
    学習内容  
    1年生:国語・算数・英語
    2年生:国語・算数・英語
    3年生:国語・算数・理科・社会・英語
    4年生:国語・算数・理科・社会・英語
    5年生:国語・算数・理科・社会・英語
     ※1〜4年生:の英語は毎月ではない
    メイン教材 漢字と計算
    郵送される教材が年に数回あります。
     ※学年により実施・配布時期異なる
    (1)赤ペン先生による添削課題
    (2)実力診断・学年末テスト
    (3)漢字辞典
    (4)ひらがな、漢字ポスターなど
    (5)学校テスト予想問題集 
    教材2 なし
    配信予定回数
    1〜2年生: 年2回
    3〜4年生: 年4回
    5年生: 毎月
    英語対応
    (配信間隔)
    なし
    毎月約20回、1回約10分
    (メインの教科書対応アプリ)
     国語 全5から6回
     算数 全6から8回
     理科 全3回
     社会 全3回
    1日の学習量
    (一例)
      
    計算力サプリ、漢字サプリとも
    平日・週2回
    1回/10分想定
    あり 学期・学年末test なし
    あり
    赤ペン先生(年3回 4,8,12月号)
    添削 なし
    レベル別ドリル
    努力賞制度ある
    その他 中学生向けのサプリもあり
    受講料  
    1年生:3,343 円/月
    2年生:3,343 円/月
    3年生:4,062 円/月
    4年生:4,865 円/月
    5年生:5,632 円/月
    6年生:5,779 円/月
    毎月払い 進研ゼミ会員は無料
    1年生:3,014 円/月(18,084円)
    2年生:3,014 円/月(18,084円)
    3年生:3,682 円/月(22,092円)
    4年生:4,412 円/月(26,472円)
    5年生:5,122 円/月(30,732円)
    6年生:5,220 円/月(31,320円)
    半年払い 進研ゼミ会員は無料
    1年生:2,705 円/月(32,460円)
    2年生:2,705 円/月(32,460円
    3年生:3,425 円/月(41,100円)
    4年生:4,094 円/月(49,128円)
    5年生:4,885 円/月(58,620円)
    6年生:4,984 円/月(59,808円)
    年払い 進研ゼミ会員は無料
    年払い、半年払い
    チャレンジ同時受講で10%引き
    受講料割引き -
    利用するタブレット  
    6か月受講で無料
     途中解約・変更の場合
     タブレット代金として14,364円(税込)

    本体の価格 進研ゼミの会員なら iPad購入割引あり
     iPad Air2 64Gで2,000円引きでした。
    1年間
    バッテリーパック交換は6,405円
    本体の保証 購入メーカー対応
    1年間で1836円(税込)で
    年1回までの破損時3,240円(税別)
    サポート 購入メーカー対応
    背面のみカメラ(200万画素) カメラ 購入iPad仕様による
    学習専用タブレットのため、
    通常のインターネットは利用不可
    メールもうちのかたの登録されたメールアドレスとしかつながらない
     もちろんGoogle playからアプリもダウンロード不可
    学習以外
    タブレット機能
    購入iPad仕様による
    気になっている所  
    「おうえんネット」というサービスあり
    メールサービス3種類と保護者用のネットWEBページでサービスを提供 

    保護者向け なし
    受講した前年度学年分までは可能 過去の講座を
    学習したい
    過去の学年に遡って可能
    インターネット環境が常に必要
    一部の付録アプリや漢字辞書についてはオフラインで利用可能
    インターネット接続 iPadの設定状況による
    あり→ 「ごほうびアプリ」
    プレゼント交換できる「努力賞制度」
    学習後のご褒美 なし
    その他
    首都圏中心に実施
     3月に京都、兵庫であり
    体験会情報 Web上でサンプルあり

    チャレンジタッチとチャレンジの違い チャレンジタッチの解説一覧 チャレンジタッチとスマイルゼミの違い
    チャレンジタッチの体験は進研ゼミ小学講座


    このページの先頭に戻る