チャレンジタッチの学習方法



チャレンジタッチの評判と感想

今の時代 こういう勉強スタイルを待っていました。
タブレット使った勉強方法 の『チャレンジタッチ
 勉強の楽しさをデジタルで表現しようと挑戦しています。

これまでの紙の学習方法のいいんですが、
 この学習方法に恩恵をうける子 多いと思います。
 ライバルの「スマイルゼミ」とよく比較されます。

 こどもの目が輝く教材→ 進研ゼミ小学講座

2016年 i padを使う勉強スタイルが加わり選択が増えました!


  • ホーム
  • チャレンジタッチについて
  • チャレンジタッチの学習方法

  • 対応教科

    友達
    教科書対応の 教科書準拠の学習内容
     ※教科書対応が進研ゼミ小学講座とは一部異なります。
    国語・・・全学年
    算数・・・全学年
    理科・・・3年生から
    社会・・・3年生から
    英語・・・1・2年生は 年2回配信
          3・4年生は 年4回配信
          5年生は 毎月学校の授業で習う表現に合わせて学習


    毎月の学習の流れ


    ネットを通して毎月 教材コンテンツがタブレットにネット配信されます。
       ※当初は アクセスが集中しつながりにくい時期もありましたが だいぶ改善

    1回約10分から、教科書に対応した「動く授業」と演習問題に取り組みます。
        ※スムーズにいけばもっと短時間で終わるかも?!

    [毎月の学習回数]
     国語 全5から6回
      教科書で習う文章を読み上げるので分が頭の中に入ってきます。
      大切な部分に色がつくのでどこに注目して読めばよいかわかる
     算数 全6から8回
      問題や解説にそって図やイラストが動くからわかりやすい

     理科 全3回
     社会 全3回
    単元学習終了後に 自動的に登録されたおうちのかたにメールで知らせてくれます。
       こどもは学習した分だけ、ごほうびとして
       お楽しみコンテンツがいっぱいのコーナー 「放課後ランド」で遊ぶ事ができます。
        ※やりすぎ防止の為の時間制限つきです。


     タブレット学習は「今までと違う勉強スタイルで 自分から勉強しやすい




    チャレンジタッチについて チャレンジタッチの解説一覧 好きな所、嫌いな所
    チャレンジタッチの体験は進研ゼミ小学講座


    このページの先頭に戻る