チャレンジタッチの海外対応と公式サイト



チャレンジタッチの評判と感想

今の時代 こういう勉強スタイルを待っていました。
タブレット使った勉強方法 の『チャレンジタッチ
 勉強の楽しさをデジタルで表現しようと挑戦しています。

これまでの紙の学習方法のいいんですが、
 この学習方法に恩恵をうける子 多いと思います。
 ライバルの「スマイルゼミ」とよく比較されます。

 こどもの目が輝く教材→ 進研ゼミ小学講座

2016年 i padを使う勉強スタイルが加わり選択が増えました!


  • ホーム
  • チャレンジタッチについて
  • チャレンジタッチの海外対応と公式サイト



  • 海外対応

    チャレンジタブレットは海外対応にはなっていません。
    タブレット本体の保証・サービスの関係上、海外は難しいようです。
    いつかできるようになったりいいですね。

    公式サイト

    タブレットを使った新しい勉強をする「チャレンジタッチ」
    公式サイトには その特長を体験できるコンテンツがあります。
    WEB上で「見る」「書く」「聞く」「読む」を実感できます。

    本物とは違うと思いますが、 国語の書き順と字形の即時判定では、
     その漢字を書いて覚えるだけでなく 書き順やバランスなども 教えてくれます。
     国語の先生が目の前にいるような感じです。
     最後は お手本とどう違うのか自分で確認できるようにもなっています。

    他には みんなが気になる内容・使い方や
     よくある質問に対する答えなどが載っているコンテンツが用意されています。

    どうしてもタブレット教材なので、従来の紙ベースの教材とは違い、
     資料請求などで実際に使用するサンプルなどは入手できません
    1週間の体験専用タブレットがレンタルできるようになりました。
    また先着50万人限定の専用タブレット無料プレゼントを実施したり
    会員獲得に向け活発なサービスを提供しています。
     公式サイトには チャレンジタッチ体験会のスケジュール表があるので
     迷っている方や興味のある方は 近くで開催される予定がないか要チェック
     ぜひ 体験して こどもの喜ぶ顔と反応を見てあげて下さい♪



    スマイルゼミとの違い 解説一覧 チャレンジタッチ使用感想
    チャレンジタッチの体験は進研ゼミ小学講座


    このページの先頭に戻る