ドラゼミの苦手な所

ドラゼミ

突然の悲報です。


 かわいい ドラえもんが魅力的な通信教育でしたが

 2019年3月末でサービスを終了です。
 
サービス終了の理由はわかりませんが、
近年、デジタル教材メーカーの台頭などが目立っていたので
そのあたりが関係しているのではと想像してしまいました。


ただ小学館から2019年4月に
 後継の通信デジタル教材「まなびwith(ウィズ)」が登場

今後の動向が気になる→ まなびwith(ウィズ)

ドラゼミの苦手な点

悩み
ドラゼミが教科書準拠でなく
    あえて「オリジナルカリキュラム」を採用している理由
教科書の内容プラスαの内容を勉強できる事です。
 もちろん教科書の内容は網羅しています。
プラスαの部分は 発展問題の他 ドラゼミが力を入れている「図形」や「作文問題」などもありますが、
なるほどと感じさせるのが、メイン教科 「国語」です、 学校と同じ内容の家庭学習教材では、面白みがなく、意欲につながらないという考えから  ドラゼミは様々な名作・良作に触れる教材になっています。
 学校のテスト対策なら 教科書と同じ方がいいんでしょうけど・・・
このあたり教育への
 小学館の教育ノウハウや 陰山先生のこだわりを感じます♪


気に入った点 ドラゼミ解説一覧(TOP) コースと料金
2019年3月末でドラゼミは終了になりました。


このページの先頭に戻る